大分市ロケーションオフィス

さざえの味付缶詰

佐賀関の太田缶詰工場で生産している缶詰で、豊後水道で獲れた良質なさざえのみを使用した明治時代から続く伝統の味。1缶あたりの価格は、なんと4,200円(消費税込み)と、“日本一高級な缶詰”との呼び声も高い逸品。新鮮なさざえの食べ方は、刺身かつぼ焼きに限るという先入観を見事に打ち破ってくれます。工場主屋は、和洋折衷の趣ある建物で、文化財として登録されています。また、創業者である太田美之吉が、関連事業として、さざえの貝殻を利用してボタンで巨万の富を築き、一時は皇室ご用達の貝ボタンを製造するまでに名を馳せたというエピソードもあります。

閉じる